Q&A
お問い合わせが多いと思われる質問とその答えをご紹介しております。
子宮頸がんワクチンについて
ライン
question
子宮頸がんワクチンは今どうなっているのでしょうか?
キャラ
anser
子宮頸がんワクチン接種後の身体異常による「子宮頸がんワクチン勧奨中止」の現状について

 ・接種時の痛みや不安による「心身の反応」説
 ・ワクチン成分による「脳神経の炎症」説
 ・ヒト白血球型抗原(白血球の血液型のようなもの)が関与する「免疫関連の遺伝子」説

と以上の説がありますが、まだ解明されていません。
厚労省によると、副作用を理由に接種が中止された国はなく、世界保健機関(WHO)は安全声明を出しています。日本産婦人科学会では「勧奨の中止が続けば10数年後には、世界で日本だけが子宮頸がんになる人が増える可能性がある。だが、これほどワクチンへの懸念が広がった現状では早期の再開は難しいというのが実感だ」という見解です。
ライン
先頭へ
クリニックに電話
  
お問い合わせが多いと思われる質問とその答えをご紹介しております。
    子宮頸がんワクチンについて

(Q)子宮頸がんワクチンは今どうなっているのでしょうか?

(A)
子宮頸がんワクチン接種後の身体異常による「子宮頸がんワクチン勧奨中止」の現状について

・接種時の痛みや不安による「心身の反応」説
・ワクチン成分による「脳神経の炎症」説
・ヒト白血球型抗原(白血球の血液型のようなもの)が関与する「免疫関連の遺伝子」説

と以上の説がありますが、まだ解明されていません。
厚労省によると、副作用を理由に接種が中止された国はなく、世界保健機関(WHO)は安全声明を出しています。日本産婦人科学会では「勧奨の中止が続けば10数年後には、世界で日本だけが子宮頸がんになる人が増える可能性がある。だが、これほどワクチンへの懸念が広がった現状では早期の再開は難しいというのが実感だ」という見解です。

ADDRESS
埼玉県越谷市上間久里1050
せんげん台駅西口より徒歩3分
駐車場完備

TEL
048-976-3541

Copyright SHIRAMIZU MATERNITY CLINIC.
All rights reserved.